FC2ブログ

右胸部 (下) 挫傷

N 女性 70代

原因
 寝床から起き上がる時右胸(下)部を捻り負傷する。

症状
 安静時は痛み無いが寝返りを打つたび痛みが伴う
 診察台に座り右足を少し浮かすと患部に痛みが出る


右胸部挫傷
右胸部 (下) 挫傷


 施療の組み立て
  第1:肝臓・胆嚢・腎臓・副腎に手当
   患部周りが若干緩み右足が若干上がりが良くなる
   上げた時の患部の痛みも少し減る

  第2:腸骨筋に反応あり調整
   右足の上げるスピードは変わらないがもう少し高く上げられる
   上げた時の患部の痛みも、もう少し減る

  第3:大腿筋膜張筋に反応あり調整
   右足の上げるスピードが僅かに速まり90度に近ずくほど上げられる
   上げた時の患部の痛みが一層和らぎぐ

  第4:腸脛靭帯に反応あり調整
   右足の上げるスピードが一層速まり90度まで上げられる
   上げた時の患部の痛みがほんの僅かになる

  
  速い動作・腕を伸ばした時・横になる時・横から起き上がる時。咳・くしゃみ
などは痛みが強く現れるので気をつけてください。
  施療により10日~2週間すると痛みが改善します。


 N さんブログへのご協力ありがとうございます。


 胸部・背部・くびの痛みでお困りの方はご連絡ください。
  元町接骨院 ℡0237-84-4141
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山形寒河江市元町接骨院のブログ

Author:山形寒河江市元町接骨院のブログ
痛みで悩まれている方諦めないでください、身体が悲鳴を上げている原因を探し出せば改善していきます。痛みのある場所には原因はないと思います。一緒に痛みを取っていきましょう。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR